2020年7月度 月例調査・速報を発表しました。

【今月のトピックス】

店舗数と売場面積は、いずれも前年同月比で増加。増加は調査開始以来、16年11ヶ月連続。
売上高は、全店と既存店いずれも前年同月比でプラス。
売上高を商品分野別(全10分野)にみると、前年同月比プラスは8分野となった。

【概況】

新型コロナウイルス感染症の感染再拡大や外出自粛等の影響に伴い、衛生用品をはじめ、DIY用品や家電等の動きが大きかった。また、プラスチック製買物袋の有料化制度の開始に伴い、エコバッグ等に動きが見られた。


さらに詳しい内容
(※)は、会員社専用ページへログインしてください。


(※)
1. ホームセンター部門の状況、前年同月比と1年間の推移
 ・店舗数(全店ベース)
 ・売場面積(全店ベース)
 ・来客数(全店ベース)
 ・売上高(全店ベース、既存店ベース)
2. 商品分野(10部門)別の2020年7月売上高・構成比・前年同月比(全店ベース)
3. 地域概要(北海道、東北、関東、信越、東海、近畿、中国、四国、九州)
4. 回答社名